引越し後の冷蔵庫の電源はいつ入れる

  
冷蔵庫の電源はいつ入れる

 

引越しなどで冷蔵庫のコンセントを抜いた場合、今度はいつ入れるか意見が分かれる所です。


冷蔵庫が物を冷やす仕組みをヒートポンプと言います。ヒートポンプの中には冷媒(液体)が詰まっていてパイプの中を循環しています。

その為に移動した後は冷媒(液体)が安定する時間が必要となり、もしすぐに電源を入れた場合は故障してしまうことも有ります。

  冷蔵庫

メーカーごとの電源を入れる時間の目安は下記のようになります。

 

1. 日立

  コンセントを抜いた場合、コンプレッサー保護のため、10分以上経過してから電

  源プラグを差し込んでください。

  
2. パナソニック

  電源プラグを抜いたら7分以上待ってから電源を入れて下さい。
    
3. 三菱

  お部屋の模様替えでコンセントを抜いた場合は10分以上待って入れて下さい。

  引越しの場合はすぐに電源を入れても問題ありません。
    
4. 東芝

  引越しのためにコンセントを抜いたときは、5分以上待ってから電源を入れてくださ

  い。電源をすぐに入れると圧縮機に無理が掛かり故障の原因にも為りま

    
5. シャープ

  移動後すぐに電源を入れても大丈夫です。
 
  
とは言っても、型番やモデルに依っては時間を必要とするものが有りますから、万が一を

考えて1時間以上置くことが賢明かもしれません。

 

全てのメーカーで横向きの運搬は故障の原因になるので厳禁に為っています。


設置後の確認事項。

1. 動作確認をして下さい。正常に作動していれば、冷気はまだ出ないかもしれませんが

  低いうなる音が聞こえる筈です。

  
2. 冷蔵庫のドアや横面にキズやヘコミがないか確認してください。

  作業日から時間が経ってしまうと、設置後の利用者の過失ではないかと疑われま

  から必ず搬入後に確認しましょう。

  キズやヘコミがあればその場で作業員に申し出てください。

 

 

近距離の引越しなら赤帽がお得です